読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現在地

滑空する日々

印刷した紙に最適!元印刷会社&編集社勤務の僕が思う最強のペン

f:id:qusabi:20170513132824j:plain

遊者N (@team_Nakata) です。

いきなりですが、レーザープリンタで出力した紙に文字を書くときって、インクが弾かれたりして、上手くかけないことってありませんか?

 

印刷会社勤務時代も、そして編集社に勤めていた時代も、どちらもそんな悩みがありました。ボールペンだとインクが弾かれてしまったり、掠れてしまったり、印刷された紙の上から文字を書き込んだりするのって結構難しいんですよね。

ボールペンだと、きっとボールが滑ってしまうのが原因だと思うのですが…。

今回はそんな悩みがすべて吹っ飛ぶ、最強のペンを紹介します。

印刷された紙の上からでも書ける最強のペンに出会うまで

印刷された紙の上に文字を書こうと、様々なペンを試しました。
油性ペンの代表格であるマッキー、最強ボールペンと呼び声高いパイロット ハイテックポイントなどなど。

しかし、そのどちらも満足する結果は得られませんでした…。

 

油性マッキーの問題点

ゼブラ 油性ペン マッキー 極細 黒 5本 P-MO-120-MC-BK5

幼い頃から馴染みあるこの油性マッキー。
このマッキー最大の問題点は、何よりも裏抜けすること。一般的に使用するコピー用紙に書くと、インクが抜けてしまって机が汚れてしまうこと。

しっかりと書けるのは素晴らしいのですが、お客様の机を汚すわけにはいきません。

はじめは慎重にこの油性マッキーを使っていましたが、裏抜けが気になりすぎて却下…。

 

パイロットハイテックポイントの問題点

ハイテックポイントV5グリップ 黒 LHGN20V5B

某雑誌で、編集者にとって最強のボールペン!と紹介されていたのがこのパイロット ハイテックポイント。

文具店で購入すると、200円くらいでしょうか?使い捨てボールペンの中では高価な部類だと思います。

 

このハイテックポイント、初めは順調に筆記できていたのですが問題点が…。

 

印刷は4C(シアン・マゼンタ・イエロー・ブラック)を重ねて美しい色を出します。
シアン×マゼンタ(紫)の上には上手に書けるのですが、これが3色以上混ざった箇所への筆記が致命的にできない!

ただただ紙を傷つけるだけになるのです。

 

跡がついた箇所は紙がより滑らかになってしまうため余計に筆記できません。

 

そのため、このボールペンも却下…。
そんな中、印刷会社勤務時代に事務員さんが買ってくれたのが、これからご紹介する最強のペンなのです!

紙の上からでも書ける最強のペン!

いろいろなペンを試し、思うような結果が得られなかった僕が出会ったのが、

「紙用マッキー」

でした。

紙用マッキーは最強のペン

f:id:qusabi:20170513134051j:plain

今まであまり馴染みがなかったこのペンは、水性ペンですが、レーザープリンタのトナーにも弾かれることなく、しっかりと筆記をすることができます。

現在の仕事柄青と赤を愛用。

替芯も売られているので、比較的リーズナブルに運用することもできます。

デザイン会社勤務の方や、印刷会社、出版社、編集社に勤めている人は、校正紙へ文字を書き込むことは日常茶飯事。
そのときに文字が掠れてしまうと、正しい情報を伝えられずミスにつながる危険性が上がってしまいます。

 

だからこそ正しい情報をしっかりと書ける筆記具にはこだわりたいものです。

このペンに出会ってからは、余計なストレスなく文字を書くことが出来るので、ぜひ一度お試しを!